So-net無料ブログ作成
検索選択

イオンによるウエルシア再編~ツルハはどうする?~ [企業戦略]

イオンがウエルシアHDへのTOB(リリースはこちら)、
並びにウエルシアHDとCFSコーポレーションの経営統合方針(リリースはこちら)
を発表しました。いよいよグループDrg企業のまとめ上げです。

ウエルシアHD株のTOBを行って持ち株比率を50.10%まで引き上げ、
イオン子会社のCFSコーポレーションをウエルシアに統合、
またウエルシアはイオンの子会社であるシミズ薬品とタキヤを吸収合併することで、
グループのドラッグストアを実質的に一社統合するものです。

イオンがツルハと提携しドラッグストア業界に興味を示し始めてからおよそ20年、
イオン・ウエルシア・ストアーズを立ち上げからおよそ14年、
ようやくコアとなる企業が誕生することになります。
店舗ブランドも統合するでしょうからウエルシアの看板を掲げる店舗が
5000億円以上稼ぎ出す体制が生まれました。

しかし20年でここまで大きくなるとは見事ではないでしょうか。
まぁウォルマートが食品に進出してたたき出してる売上に比べれば
全くもってたいしたことないですが・・・
でもイオングループの売上の1割近くがドラッグ部門が稼ぐってすごいですよね。
イオンリテールやマックスバリュなどグループの売上を入れればそのくらいでしょう。
セブン&アイにない強みをまた一つ手に入れることになります。

今回のTOBによるキャッシュ流出はおよそ230億円とか。
またキャッシュが流出しますが、グループ会社の子会社化については
これで一段落といったところでしょう。
ウエルシア、タキヤ、シミズは株式交換でやるようですし、
必要最低限のキャッシュはやむを得ないところ。

そうそう、ウエルシアってTポイントやってますよね・・・
マルエツもそうですけど、イオングループのTポイントはいずれ整理されるんでしょうか?
ちょっと気になりますねぇ。
WAONに支払いだけでない単純ポイントカード機能が搭載されればいいんでしょうけど。
M&Aで企業を取り込む場合ポイント制度がぐちゃぐちゃになるのは勘弁です。

で、これでイオンのドラッグストアは一段落と思いたいところですが、
最大の問題が残っています。そう、ツルハをどうするか?
イオンの出資するツルハとホーマックの北海道勢の出口が見えません。
ツルハの筆頭株主はイオン。創業家関係者も同程度持っているようですので、
今のところ力の均衡を保っているところ。
それにウエルシアも関東以西がメインで、
ようやく首都圏南下を開始したツルハとはまだ競合も少ない状態です。

ですが、ツルハの南下は止まらず、ウエルシアの北上も進む中、
右肩上がりで成長し、この微妙な持株比率で業績も堅調なチェーンを
どう位置づけるかが大きな問題です。
ツルハの年商はおよそ1700億円。
(2015.2.10訂正:単体売上約2700億円、連結売上約3900億円)
ウエルシアから見れば小さいですが、
だまって飲み込まれるには規模が大きすぎます。
イオンのサイトにもグループ企業として掲載されていますが、
ツルハのサイトには提携しているのは明示していますが
イオングループとは書いていない、微妙な感じ。
お互い、いまの曖昧な関係が心地よいのでしょうが、
ウエルシアを生み出したイオンも、
そろそろツルハをどうするか思案のしどころでしょう。
これが今後最大の課題ですね。
人材育成や商品調達での提携関係はとてもうまく行っているようなので、
ことを荒立てることはしないと思いますが、
店舗の競合がこれから大きくなっていくと安穏とは出来ませんからね。

セブン&アイは何だかんだいってもセブンイレブン一本足打法。
イオンにないものとして西武そごうがありますけど、
イオンにはイオンモール、マックスバリュ、ウエルシアと柱がそろってきました。
この戦力をさらに伸ばす上でもツルハとの関係は大事。
上手く捌いて欲しいものです。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ななし

ツルハの売り上げは約3900億円では?
by ななし (2015-02-01 05:53) 

Mr.コパン

ななし さん
売上の件ご指摘ありがとうございます。
ツルハの単体売上約2700億円、連結売上約3900億円ですね。
謹んで訂正します。
個人的に、単体と連結の差で1000億あるということは、
M&Aした会社が1000億円分あるということ。(ザックリですが)
いつの間にやらそんなに系列化していたんだという感じです。
by Mr.コパン (2015-02-10 12:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。