So-net無料ブログ作成
検索選択

ローソンが成城石井買収~ダイヤは稀少だから価値がある~ [提携・M&A]

ローソンが成城石井の買収を発表しました。(リリースはこちら)
成城石井はレックスホールディングスに買収され、
レックスが傾くとファンドに転売されてようやく安住の地を見つけた形です。
最終的には大手の傘下に収まって良かったのか悪かったのか・・・
ただ、親会社が次々変わって漂流していたわりには
経営が絶好調という稀有な例だと思います。
会社って転売されてるうちに業績が下がるんですけどね、多くの場合。
経営者に恵まれたのでこういう結末を迎えたとも言えます。

さて、ローソンは成城石井を買収することで「おいしい」こだわり商品の提供で
成果が見込める、的なことをリリースで表明しています。
確かにローソンはナチュラルローソン以来ヘルシー路線へ舵を切っています。
こだわりのPBを展開する成城石井は商材調達先として
かなり魅力的なことは確かです。
「高級スーパー」ではなく「こだわりスーパー」として認知されています。
まぁそれにはリアルスコープやシルシルミシルサンデーのような
テレビ番組などのマスメディアを上手く活用してきたマーケティング戦略も
はまっていたからでもあります。
私も利用したことがありますが、手が届かないことは無い
絶妙なプライスラインで商品を展開しているのが見事でした。

ただ、ペットボトルなんかはコンビニ程度で買えたりしますが、
日常的に使えるかというとなかなか厳しい面も正直あります。
こだわり食品は毎日は買えないですよね、多くの消費者には。
週に2,3回とか週末とかハレの日なんかに買うには手頃。
そんな自分へのご褒美マーケットを押さえているSMだと思います。

ローソンはデイリーユースですから、そういう意味では棲み分けが出来ています。
業態論からいうと補完関係が見事成り立っているわけで買収は正しいでしょう。
年商約600億円の企業に対して約360億円(負債込みで約550億円)の買収価格が
高すぎであるという批判はありますが、ローソンには出せない額ではない。
財務的にはのれん代償却が発生するので利益圧迫要因にはなりますが、
一般的な基準で見ると高いけども長期的にはペイできる水準でしょう。
単純計算で利回り10%程度ですからね。

現状で成城石井は120店舗。
そのこだわり商品をローソンにそのまま流すと生産はパンクするでしょう。
そして何より、増えすぎると希少性がなくなってブランドが毀損してしまいます。
いまの成城石井はSMとしては成長余地があると思いますが、
PBメーカー的な扱いをしてしまうと危険だと思います。
ローソン幹部が成城石井をダイヤの原石、磨けば光的な発言をしたとも伝えられていますが、
成城石井はすでに独自の地位を築いた立派なダイヤ。
ダイヤは誰もが持っているものではないからダイヤな訳で、
まちなかにあふれてしまったらダイヤではなくて単なる炭素の塊になってしまうでしょう。
新しいコラボブランドを立ち上げるあたりが着地点だと思いますけどね。
まずはナチュラルローソン専用アイテムを投入するといい線いけるのではないかと思います。

その点、オリジンとイオンの総菜売り場のコラボはなかなかいいんじゃないかと思います。
いわばダブルチョッパーとして展開している総菜売り場は、
オリジンの知名度が全くないと言って良い東北でもそれなりに賑わっています。
味がしっかりしているオリジン、そのままではイオンに出てくれないから
イオンの総菜売り場として展開し商品開発でオリジンが協力する体制はなかなかいいです。
個人的にあそこの欠点は量り売りだと思いますけどね。
週末は量り売り、平日はパック売りとかメリハリを付ければもっと売上が伸びると思います。
やっぱり地方で量り売りって難しいものがあるんじゃないかと・・・

おっと、脱線しました。
そんなオリジン×イオンのスタイルはいいと思います。
そうだ、インショップでもいいかもしれません。
コンビニにインショップというのも奇妙かも知れませんが、
ファミマの無印なんかなそうですよね。
ローソンもおにぎり亭を打ち出したり、菓子もPBでゴンドラをうめてそれっぽくなっています。
ダイエーが一時期CVC(カテゴリーバリューセンター)構想を打ち出し、
インショップで売り場を構成しようとした時期がありました。
アレのコンビニ版は意外といけるかも知れません。
アイテムを週替わりで展開するとかすれば売り場の鮮度も保てますし、
成城石井ブランドが希薄化する危険も逓減できるでしょう。
店舗をグルーピングして順にアイテムを入れ替えていけば
生産ラインも平準化できるでしょうしね。

このように商品開発の相乗効果が考えやすいです。
ロジも考えているようですが、配送頻度とボリュームを考えるとどうなんでしょうか。
お手並み拝見でしょう。FFは共同配送のメリットがありそうですけど。
むしろ、成城石井が大きくなったときに
ローソンにとって手狭になったPCなんかを有効活用できるとか、
両者で店舗を業態転換しあって売上を守るとか、そういったことも出来そうです。
そう考えると可能性はなかなか広まりそうですね。
あと、ロッピーを成城石井におくと便利じゃないかと思いますね。
ローソンとは出店している場所が違いますから、
マルチメディア端末の売上アップは見込めると思います。
そうなればローソンが最近進めてきたHMVやシネマの買収もプラスになるわけで。

あとはコンビニ会社がSMを運営出来るか、ですね。
コンビニはどこも皆「子会社」出身です。
子会社が親会社になったとき、ちゃんとマネジメントできるのか?
セブンは子が親を飲み込みましたがあそこは親子で経営者が一緒でした。
ローソンも社長は生え抜きではないですし社長の経験もあります。
ただ、社長だけではないですからねぇ・・・会社は。
いままでは最後に売られて親会社に貢献してきたコンビニ。
親会社になってどう子会社を育てていくか、そこに私は注目しています。
ローソンはダイエーの「虎の子」でしたが、相手はダイヤですから!
私は虎がダイヤを磨けないとは言いませんよ(笑)
まぁ磨いてもダイヤはダイヤだと思うので、売って換金しないことだけを祈ります。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

たかし

貴ブログをいつも楽しみにしている者です。
今回はお願いがあってコメントさせて頂きます。

ブログの設定がそうなっているのでしょうか、以前からブログ本文の
いくつかの言葉が自動的に検索ワードとして表示されてしまい、
FirefoxやChromeなどのブラウザでブログを開きますと、
その検索ワードとなっている言葉が消えて読めなくなるのです。
(今回のエントリでは、第1段落3行目「ファンド」、
第2段落3行目「ヘルシー」、同8行目「ヘルシー」などです。)

そのため、このブログだけはいつもIEを開いて読んでおります。
もし可能でしたら、他のブラウザでも全文が完全に表示される様に
設定して頂けたらうれしいのですが…。

ずうずうしいお願いですが、どうかよろしくお願い致します。
by たかし (2014-10-09 01:05) 

Mr.コパン

たかし さん
ご愛読ありがとうございます。当方Firefoxを利用していますが
そのような現象は出ておりませんでした。
取りあえずキーワード検索は消してみました。
また徒然なるブログにおつきあい頂ければ幸いです。
by Mr.コパン (2014-10-15 17:23) 

NO NAME

Mr. コパン様
私の一方的なお願いにも関わらず、快く対応して頂き、
本当にありがとうございました。

Mr. コパン様のお使いのFirefoxでは、文字が消えないとの
事ですが、もしかしたらキーワード検索の表示が消えるのは、
私が使っているネット広告を消すアドオン (AdBlock Plus) に
引っかかっていたのかもと思い至りました。
恐らく、そうだったのだと思います。
そのようなお願いにも関わらず、キーワード検索の設定を
解除して頂き、本当に感謝ばかりです。
これからも、貴ブログを拝読し、勉強させていただきます。
by NO NAME (2014-10-16 05:53) 

たかし

ただ今、コメントを書かせていただいたのは、
たかし
です。
名前欄に入力する前に、コメントを送信してしまいました。
申し訳ありませんでした。
by たかし (2014-10-16 05:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。