So-net無料ブログ作成
検索選択

イオンの首都圏SM連合誕生 [提携・M&A]

3月に怒濤の更新をしたあとまた間が空いてしまいました。悪い癖です。
さて、イオン首都圏に展開するグループSM企業の統合を発表しました。
4社のリリースは同じですので、とりあえずイオンのリリースはこちら
イオンがSMでも緩やかな連携を終える記念日、といえるでしょうか。

今回の目玉はイオンが少数出資にとどまっていた各社を統合して、
一気に実質的な連結子会社化すること。
そして将来的には首都圏で1兆円企業を目指すと。
なかなか野心的な目標でもあり、また実現できそうな数字でもあります。
これが実現したら、日本初の1兆円SMと言うことになりますか。
でもアークスもM&Aを活発化していますし、
SM連合で言えばアクシアルがまだ規模は小さいですが経営統合を繰り返しています。
どこが1兆円に一番乗りするか気になるところです。

しかし、丸紅とSPCを設立してそこが新持株会社の過半数の株式を握り、
その下にSM3社をぶら下げる間接的な方法を取るのもしっくりこないものがあります。
持株会社の過半数をイオンが出資し、丸紅がマイナー出資でそこに絡む、
と言うならば分かりやすいですが、どうも奥歯にものが挟まった感じ。
しかも詳細はこれから詰めるというのも気になります。
本来であれば、もう少し数字が伴った発表があるのが普通だと思いますしね。
いなげやなどが絡んでくるのか、はたまた新たなメンツも入れようとしているのか・・・
続きがあるというなら出資比率など数字が決まっていないのも納得できるんですけどね。
キミサワはMV東海に入れちゃったし、MV東海の神奈川以東をこっちに組み込む、
なんてこともありだとは思いますが、はたして!!

で、このSM連合。関東での存在感はかなり巨大だと思います。
ただ、でかければいいもの出ないのもまたSMの宿命。
ローカルSMが生き残っているのは創業者が頑張っているところが多いですが、
代替わりの時期と流通業界の合従連衡時期が重なって最近はM&Aのニュースが花盛り。
関東でもまだまだ多くのSMがしのぎを削っているだけに、
規模の経済が働くのか?と言われればそうとは言い切れないところ。
でも、確かに価格競争力や物流力、宣伝広告面では圧倒的有利と言えるでしょう。

特に宣伝広告では関東ローカルのCMをSMが打てるようになるんですからね。
地方は県域でテレビ局があるので県単位でSMがCMを打てますが、
三大都市圏のように広域局になるとSM単独でCMを打つのも商圏との兼ね合いがあります。
関東はそれが顕著ですよね。リアルな空中戦では圧倒的有利に立てるハズ。
が、持株会社の下に3つの店舗ブランドが残るとなると効果は限定的になるのが残念かな。

物流面でも地価の高い関東ではイオングループ全体で最適化出来れば効果が出そうです。
PC、DC、RDCなどなど、各種センターを統合するとコスト面で有利になるでしょう。
PCなんかは働く人手も必要になるから統合効果は高いんじゃないですかねぇ。
ヤオコーとライフの提携でもPCの活用が理由としてあげらてましたし。
SMは毎日2,3便出してるんですからモロですよ、経費面は。

あとは各店舗が消費者に受け入れられるか、と言うところにつきるでしょう。
みなトップバリュをエンドに大陳するだけだとすぐ飽きられるでしょう。
店作りという点では首都圏と言えども都心と茨城の郊外では全く消費者も違います。
そういう店では会社のなかでSVをどう鍛えていくかと言うのが重要になると思います。
純粋な商品部はね、規模がでかくなりますからやりやすくなるでしょう。
(生鮮品は物量を確保出来るかという大きい故の問題は発生するでしょうけど・・・)
あとは店舗をサポートするSVを3社のノウハウを持ち寄って、
いかに鍛えるかじゃないかと思うんですよね。

セブンイレブンの競争力もSVに追うところが大きいです。
店舗で売り場を作る従業員も重要ですし、魅力ある商品を調達する商品部も大事です。
でも、それらはどのSMも力を入れていることです。
であるならば、次はSVに焦点が当たる時代になるんじゃないかと思います。
そこをどうレベルアップしていくか、そこが首都圏の大競争時代を生き残る
鍵になるんじゃないかと個人的に思うわけです。

そして店舗ブランドですよね。
いずれマックスバリュに統合ってことになるんでしょうか・・・
折角ですからねぇ、3ついかして欲しいですよね。例えば、
都心部(東京都区部、政令指定都市):マルエツ
都市部(埼玉、千葉、神奈川、23区以外、県庁所在地):フードスクエアカスミ
郡部:マックスバリュ
とかね。もしくはカスミかマルエツをプライスラインを上に広げて、
アップグレードSMとして価格帯を変えて展開するとか。
高級SMは都心でしか通用しないですから、
アップグレード(プレミアム)SMとして打ち出すのもいいかも。

と、第三者は夢膨らむニュースでした。
が、まだあとがあると思います。
数字が決まっていないと破談になるケースが多いですから、
そうならないといいですね・・・
個人的にはイオンが首都圏をどう戦うのか注目したいです。
でも一番肝心なのは誰がリーダーシップを取るかでしょう。
イオンに丸紅、マルエツ、カスミ。内紛だけはしないでね!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。