So-net無料ブログ作成
検索選択

ライフとヤオコーの提携話 [提携・M&A]

2012年5月15日、ライフコーポレーションとヤオコーが業務提携検討に関する覚書を
締結したことを発表しました。
リリースは両者同じ内容なのでライフのをこちらから参照下さい。

いや~ライフはラルズの怒濤の追い上げに触発されましたかね?
SM業界トップの売上を誇るとは言え首都圏関西圏に展開し、
店舗網から言えば弱い首都圏を確固たるものとする提携といえるでしょう。
内容としては、商品の共同調達・開発、資材の共同調達、災害時の相互応援、
プロセスセンターの相互活用、人事交流・共同教育その他となっています。

ここで注目はPCの相互活用でしょうね。
業務提携でPCが入るって言うのはかなり珍しいと思います。
業務提携といえばすぐに将来的には統合か?
となるわけですが、PCの相互活用となればそこで加工された商材が
お互いの店頭に並ぶわけで、業務の統一化という目に見える変化がおこります。
そういう意味ではかなり踏み込んだ話であると思えますし、
将来的に世間が喜びそうな発表があるのではないかな、と予想されるわけです。
そこまで話が行かなくても、かなり本気の提携であることは窺えます。

となると、一方のヤオコーにとってはどうなのか?
そこがこの提携の今後を左右するといえるのではないでしょうか。
東京都、神奈川県での物流はかなりメリットが見えますので、まずはその辺でしょうかねぇ。
北関東をヤオコーが、南関東をライフが展開するという暗黙の棲み分けがなされるかも。
ただ、関東の競争も厳しくなってきているので、
将来へ向けた保険的な意味合いが意外と大きいのかもしれないですし。

いずれにしろ、あとは提携の実現度を見ていくしかありませんね。
関東地方ではSMの再編が今後も進むことだけは間違いありません。
そこにアークスが一気に飛び込んでくるか?イオンが得意の空中戦をかますのか?
西友が牙城を死守せんと新たな仕掛けをしてくるか?
そして伏兵セブン&アイがおいしいところをさらっていくか?
2,3年後が流通業界ウォッチャーは楽しみです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。