So-net無料ブログ作成
検索選択

研修生が作りました~若葉マークの張られた商品登場!~ [販売戦略]

今日晩の買い出しに秋田のマックスバリュに行って来ました。
そこで発見したのが、精肉コーナーにあった「研修生が作りました」シール
張られたスライス肉の商品です。豚のスライスやブロックがありました。
商品を見る限りかなり安く(50円/100gくらい安いので??と思いました)、
価格も設定されていました。そして左上に若葉マークの入った「研修生が~」シールを
張ってあったんですね。いやぁ~こんなのはじめてみました。
インストア加工の分ですが、ようやく新入社員も作業に本格的に関わってきたんですね。
でも4月入社の社員にしては随分遅かったような・・・

ただ価格差を付けるのはどうなんでしょう?
純粋に商品としてはイマイチ(といっても切り方だけですからそんなに変わらないと思うんですけど)
だから良心的に価格設定しているのか、
もしかしたら古い肉や質的にいまいちなものを値段相応に売るために、
あえてそういった表示を付けて価格を下げているのかもしれません。
まっ、そういうことはないと思いたいですが。
シールで明示してあれば価格差は付けてもグラム10円くらいで良いと思うんですが。

世の中の世話好きな奥様方や明日は我が身の大学生なんかが買ってくれれば御の字。
プロモーションとまでは言いませんが、あえてシールを付けるコストをかけてまで、
そういった取り組みをするんだと、ちょっとマックスバリュに感心しました。
まさか、クレーム対策ではないですよね??
うーーん、どうもひねくれた見方が多くて申し訳ありません。
でも、新入社員もシール代を余計に会社に使わせコストアップになっているので、
早く独り立ちできるよう頑張ってください!
あとはどのくらいでシールがとれるか、忘れないように観察したいです。
まさか今週いっぱいで終わりってことはないですよね?
マックスバリュ東北さん!!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。